グローバルハウス TOP

資料請求はこちらから

社長あいさつ

社長挨拶

ずーっと安心して暮らせる住まいは、安心と楽しさと、心豊かな社会のために。

良いものを安く。マイホームという「夢」実現のために。強い家のために。

創業当初に原点回帰すると、住まいづくりのコンセプトとして基本となるのは、
どんな地震がきても倒壊しない耐震性、長く住み続けるための耐久性、そして一生涯のサポート体制」 でした。

それから21年が経ち、東日本大震災の影響もあって、その重要性が再認識されました。
住宅耐震強度は絶対条件です。その次に重要なのは外皮としての断熱気密性能です。
地震大国である日本。
地震に襲われ、建物が歪んでしまい気密が悪くなったのでは、その時点で性能劣化となり家の価値が半減してしまいます。

今後のトレンドは「家の燃費」が指標となり、最終的にはEUの数値が世界標準になって、
住宅の方向性は今後10年・15年のスパンで大きく変化していくと思われます。

我々も、これまでと同様に一貫してコンセプトを堅持し、
機能的な間取りや装備を兼ね備えた風格ある家づくりを目指して、更なる進化を続けてまいります。

グローバルハウス株式会社 代表取締役社長 森川 清

PAGETOP