グローバルハウス TOP

資料請求はこちらから

家づくりの流れ

グローバルハウスは一生涯という基準で

グローバルハウスは、「一生涯」という基準で家づくりと向き合っていきます。
お客様との出会いから、家が完成した後も、継続的なアフターメンテナンスを通して一生涯のサポートを行ってまいります。

  • ご相談からご契約までのプロセスイメージ

    進行プロセス お客様のイメージ
    1.ご相談 間取りやデザイン、資金計画についてのご要望をお伺いします。 理想の住まいづくりのために、お気軽に、ご要望をお聞かせください。
    2.プラン提案 設計に関する、ご要望をお聞きし敷地調査の結果に沿った検討を行い、当社の耐震基準に基づき、柱直下率、壁直下率60%以上になるプランをご提案致します。 住まいのイメージ(間取り、資金計画など)を、より具体的にご確認ください。
    3.建築申込 住まいづくりのプロフェッショナルを動員し、本格的な作業に進みます。借入れの場合、金融機関仮審査を代行いたします。 安心してお任せ下さい。それにより、スムーズな手順で進めることができます。
    4.敷地調査 敷地条件を最大限に生かす為に様々な建設上の要件をチェックします。また専属設備工事業者による給排水調査も行います。 必要に応じて立合いをお願いすることがあります。
    5.地耐力調査 敷地の地耐力を調査します。(建替時は解体後が原則です) 調査結果により地盤補強工事等、発生する場合があります。
    6.図面・本見積り提出 引越しまでの総予算を算出し、お見積り書を提示します。 プラン、見積り、仕様、設備、お支払い方法など、細部にわたってご確認ください。
    7.ご契約 建築工事請負契約書を締結します。 契約書をご確認の上、署名・ご捺印をお願いします。
  • 着工前の事前準備期間があります

    進行プロセス お客様のイメージ
    8.仕様決め 内・外部の仕上げ材や、建具の色、柄などについて決定します。ハウジングコーディネーター同席の上、ドアの開閉方向、家具の設置場所、コンセントの位置等、細部の打合せや、ご提案を行います。 ハウジングコーディネーターの各担当者との立会いでご決定いただきます。
    9.確認申請手続き 確定した設計図に基づき行政機関に、建築確認を申請します。 申請から許可まで約3週間ほどお待ちください。

  • いよいよ着工、そしてお引渡し。さらに生涯サポートへ

    進行プロセス お客様のイメージ
    10.着工(地鎮祭) 近隣へご挨拶し、地縄張りから基礎工事へと工程が進んでいきます。 地縄張りでお立合いいただき、建物の位置を、ご確認ください。
    11.上棟 構造体が完成。この時点で構造体検査を行います。 構造体検査の結果をご連絡致しますが、ご自身の目でもお確かめください。
    12.中間検査 断熱材や金物等、内装ボードを貼ると見えなくなっていく部分をチェックします。問題がなければボード貼り工事に移ります。 ご自身の目でもお確かめください。
    13.木工事完了 木工事が完了しますと、仕上げ工事が始まります。 ご自身の目でもお確かめください。
    14.完成検査 住まいが完成しますと、完成検査を行います。 お気づきの点がございましたら何なりとお申し付けください。
    15.お引渡し検査 お引渡し検査を行います。問題がなければ鍵と住まいのしおり・保証書(長期10年保証)などをお渡しします。 お引き渡し検査にご家族全員でお立会いください。
    16.アフターメンテナンス ご入居後は、定期点検サービス(2ヶ月、6ヶ月、12ヶ月、24ヶ月)を行い、その後は生涯サポートを行います。 定期点検サービス以外でも、必要に応じて随時お申し付けください。不測の事態が深夜等に発生した場合は、24時間緊急出動サービス(住まいるサポート24)を甲府・富士吉田の2拠点より対応いたします。

PAGETOP