2Fホールは未来の可能性のために

2階ホールに多目的スペースを設けることで、生活の幅はさらに広がります。たとえば、成長されたお子様のためのデスクカウンターを置いたりすることで、1階の様子を感じながら勉強や読書ができる。それは、孤独感を感じさせない家という空間の大切な役割を示しています。

リビングとは違う感覚でご家族が何かに取り組むことも可能なホール。そこでは未来のための豊かなコミュニケーションが実現するはずです。大きく開けた空間は、心のゆとりとくつろぎのため。それぞれのご家族に、それぞれの未来の可能性が広がっていきます。

2Fホール

CLOSE