耐震シェルター剛建

耐震シェルター剛建

耐震シェルター剛建について

耐震シェルター剛建

大地震はいつ起きるのか予測ができません。強い揺れで建物が倒壊しても命を守る耐震シェルターを導入しませんか?
住宅の一部屋に耐震シェルターを設置することで、自宅にいながら安全な場所を確保し、まずはご家族様の命を守り、避難することが本当の耐震対策と考えています。

大地震での倒壊の可能性が非常に高い昭和56年以前に建てられた住宅にお住まいの方、安心してご自宅で過ごされたい方に耐震シェルターをお勧めします。

こんな方にお勧め

耐震シェルター剛建は、このような方にお勧めです。

阪神・淡路大震災の被災地
  • ・地震が怖い
  • ・家が老朽化している
  • ・旧耐震基準の家(昭和56年以前に建てられた家)
  • ・建て替えに予算を掛けたくない
  • ・引越しは面倒

耐震シェルターは、一般住宅でも建て替えをすることなく、すぐにご自宅に導入することができます。

3つの特長

1. 広くて四方に逃げ道がある

四方に出入口で逃げ道を確保しつつ、生活しやすい余裕の広さ

シングルベッド2台置いても十分な広さを確保できます。四方に出入口があるため、採光性も高く、倒壊時に考慮し、メインの入口はバリアフリーになっています。
面積:6.4平方メートル(外寸W2730×2330)

2.軽いのに強い

資材は木造軸組工法の強い組み付けと、接合部は耐震金物を使用しています。
※下見で床補強が必要かどうか調査いたします。

3.最短2日間施工

引っ越すこともなく、短時間で施工が完了します。

長さの決まった材木なので、小型トラックで資材の運搬が可能です。道路が狭い場所での組方も可能です。
※施工前に寸法確認、床の基礎強度の確認と詳細について打ち合わせを行います。

設置までの流れ

1.お問い合わせ・ご相談

耐震シェルターを導入されたい方は、お問い合わせフォームもしくはリフォーム担当055-268-1126までお気軽にご相談ください。

2.現場確認

ご自宅に訪問させていただき、導入するお部屋の寸法を確認します。その他、お客様のご要望(クロス仕上げ、タタミ敷きなど)もお伺い致します。

3.お見積り

お部屋の状況が確認できましたら、工事金額のお見積もり額をご提示致します。
※ここまで無料で行うことができますので、お気軽にご相談ください。

4.ご契約

お見積もり金額にご納得いただけましたら、契約となります。

5.施工・工事完了

工事日程を確認の上、施工を開始します。最短2日で施工が完了致します。

価格

参考価格
耐震シェルター 650,000円(税抜)〜
工事内容
土台・柱・桁周りの組み立て→軸組→耐力壁の組立→オプション

※オプション内容:コンセット設置、クロス張り、照明器具取り付け

【お見積り無料】まずはお気軽にお問い合わせください。

TEL 055-268-1126

受付時間:10:00〜18:00(水曜日定休)

お問い合わせフォーム

PAGETOP